僕はこんな本を読んできた〜書評と概要〜
かねよりもだ―「かね人種」亡国論「だ人種」救国論

現在の日本の問題点、そして未来への展望を松井証券の松井道夫と
一橋大学の米倉氏が語り合う。

1章
供給側中心の経営ではやっていけない。
気まぐれで賢い消費者をとらえるためには、消費者側に立った戦術が必要だ。
個人の株取引で野村証券と並び、追い越そうとしている松井証券の原点はここにある

2章
会社員は商売人でなくてはならない。
常に、利益になるか否かを判断しなくてはならない。
しかし、実際は会社員はもちろん社長も官僚も利益度外視。
これでは日本はだめになるさ。

3章
民間の力だけなら世界で8位の実力も、政府への評価を含めると30位(韓国27位、中国31位)
になり、国債の評価はボツワナ以下。そんな国債持っていても大丈夫ですか?

4章
企業の奴隷として働かざるを得なくなるような退職金制度はやめてしまえ。
もっと自由に仕事を選べるような環境を作るべきだ。

5章
自分で働いている会社のみ通用する力でなく、どこでも通用する実力をつけて世界と戦え!
これからは30歳で取締役になる時代だ。

6章
大学は競争して質の高い人材を輩出しなくては生き残れない。
少子化はチャンスと豪語する。

松井氏の話は何回か生で聞くことがあったのだが、はじめは「本当にこの人何言ってんだろ?」という
感じだったのですが、松井氏の話にはちゃんと根拠があったのです。
本当にエキサイティングな人です。本書も随所に彼の面白い視点が垣間見えます。



かねよりもだ―「かね人種」亡国論「だ人種」救国論 ・松井道夫さんの本
松井 道夫 , 米倉 誠一郎

発売日 2002/09
売り上げランキング 189,183

おすすめ平均
思考停止に陥っている方への栄養補給剤

Amazonで詳しく見る4584187010



サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
←お探しの本がある方はお使いくださいm(__)m
Click Here! ←いらなくなった本はブックオフで売りましょう!

送料無料でご自宅まで集荷いたします。eブックオフのらくらく買取サービス!

HOMEに戻る   このページのトップに戻る

Copyright(C) 2004 hiro ALL Rights Reserved
掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。当サイトの情報は情報提供を目的としたものであり特定の投資を勧めるものではありません。また、掲載内容には注意を払っておりますが、人為的、技術的ミスも考えられますのでご了承ください。投資判断はご自分でなさるようお願いいたします当サイトはリンクフリーです。


ご意見・ご感想・その他はchinastock2008@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。
  できる限りご返事いたします。もちろん、いただいたメールはかならず目を通しますのでご安心を!
  

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO