Click Here!

中国株でプチリッチ生活はじまるカードで利殖する賢い方法


あなたはクレジットカードについてどのように感じていますか?

「なんとなく怖い」とか「お金がないときでも買い物できるから便利だ」など人によってクレジットカードに対する反応もそれぞれだと思います。


「しかし、クレジットカードのことをよく知って、賢く使えば立派な資産運用になるのです。」



現在のような低金利の中、少しでも有効に資産を運用できるチャンスがころがっているのに、ぼーっと見ているだけなんてもったいないとは思いませんか?


ここでは、クレジットカードを使う上で気をつけたいこと、そして、有効な使用方法について考えていきたいと思います。



クレジットカードを有効に使うための鉄則集


1、どんなものでも、できるだけクレジットカードで支払う



あなたはどんなときにクレジットカードを使っていますか?
ネットショッピングのときですか、それとも少し高額のものを買うときですか。


いいえ違います。賢いあなたは、クレジットカードを使える場面ではどんなに少額であろう使います。

また、電話料金やインターネットの使用料金もクレジットカードを使っています。


あなたの支出の内で、クレジットカードで支払う金額の割合が増えれば増えるほどポイントはたまりやすくなります。


具体的には以下のようなものがクレジットカードで支払うことができます。

家賃 オリコカードなどでは提携物件に限り家賃がカードで払える
食品売り場 イオンカードやセゾンカードでサインなしで買い物ができる
公共料金 ユピカードを使いファミリーマートで支払えばポイントがつく
JCBカードでは東京ガスやNTTドコモ、AUの携帯電話使用料が支払える
病院 JCBでは、国立病院・療養所でのカード支払いが可能


例えば、家賃7万円のところに住んでいてクレジットカードで家賃支払いができれば年間84万円に対応するポイントがつくのでかなり効果はでかいです♪



また、日々の金額は少なくても馬鹿にできないのが食品売り場でのカード決済で、こちらは「ちりも積もれば山となる」作戦でこつこつやっていきましょう!


しかも、これらのカードは毎月特定の日(西友だったら毎月5日、20日)に5%割引になったりするので、まさに神様のような存在なのです(笑)


ココに注意:
いくらクレジットカードで支払う金額を多くしたくても、ポイントのために支出を増やしてしまっては意味がないです。普段現金で払っているものをクレジットカードで払うことが重要ですよ。



2、還元率の高いカードを選ぶ


総支出に占めるクレジット決済率を高めることと同様に、還元率の高いカードを選ぶことも重要です。


つまり ポイント=カードでの支払額×還元率 なので、ここでは還元率の高いカードを選んで、獲得ポイントを多くしようという作戦です。


たいていのクレジットカードの還元率は0.5%ですが、還元率の高いカードもあるんです♪


また、「リボ払い」にすると還元率が倍になることが多いようです。しかし、リボ払いは普通に使うと高い金利を払うことになり、カード会社の「かも」になるだけですから、利用のたびに即時決済するように注意してください。


あと、特定の店が発行するクレジットカードは通常より還元率が高いので、自分の生活にあうカードがあれば、上手に利用していきたいものです。


還元率の高いカードとしては以下のものがあります。

オリコカード どこで使っても還元率1%
リボ払い専用あるとき払いカード JCBの「Arubara」、 DCカードの「Jizile」などで還元率1%
ツタヤ会員証 「ローソン」や「ENEOS」などで掲示すると1%〜のポイントがたまる
TSキュービックカード 通常の利用で1.5%、トヨタ系販売店などの特約加盟店での利用で3%がつく


ココに注意:
リボ払いで即時決済をしないと高い金利を取られるので注意が必要です。



3、カード保有枚数は2,3枚ぐらいにする



これには、「カードの自己管理をしやすくするため」と「ボーナスポイントをうまく生かすため」の2つの意味があります。


クレジットカードは家計簿などの管理にとても便利ですが、使用枚数が5枚や10枚になってくると自分がどれだけの買い物をしたかわからなくなり、自分の払える限度以上にカードで買い物をしてしまう羽目になります。だから、自分で管理できる2,3枚までにしましょうということです。


また、クレジットカードには使用金額により還元率が高くなったり、ボーナスポイントがもらえるものがあります。


例えば、JCBの「スターメンバーズ」なら、前年利用額50万円以上で翌年はポイントが20%アップします。同じ50万円でもカードが分散しているとこの特典の恩恵にはあずかれません。だから、使用するカードを絞ってボーナスポイントをうまく生かしましょう♪


使いやすいボーナスポイント制度

前年の利用実績でポイントが優遇 JCBの「スターメンバーズ」やUFJカードの「スマイルupステージ」などは、前年利用額50万円以上で20%増、100万円以上で50%増し。
一定金額に達するごとにボーナス オリコカードは50万円まで10万円ごとに500ポイントのボーナスポイント
ライフカードでも同様のサービスがあります
誕生月の利用でポイント優遇 クラブ・オンカードは1回1000円以上で一律200ポイント(2万円購入相当)
ライフカードは1回1万円以上で一律100ポイント(10万円購入相当)

ココに注意:
ボーナスポイントに踊らされていらない出費はしないようにしましょう!



4、ポイントの有効期限に注意




せっかくためたポイントは有効に使いたいものです。しかし、多くのクレジットカードではポイントの有効期限は1〜2年です。この間に特典に換えられるだけのポイントがたまらなければ、努力は水の泡となります。

ここでの対策は2つあります。まず1つ目は、有効期限の長いカードを選ぼうというものです。オススメはなんといっても「永久不滅ポイント」のセゾンカード。また、TSキュービックカードは有効期限が5年と長めになっています。

2つ目の対策は、ほかのポイントに交換して、自分に有利なポイントサービスにポイントを集約することです。代表的な方法としてはマイレージサービスがあげられます。


年会費無料のクレジットカード比較はこちらから
目的別カテゴリ

コンテンツ一覧


財務諸表ライブラリー
中国株に注目するわけ
中国の株式市場
上場基準とディスクロージャー
中国株の達人に学ぶ
中国株が買える証券会社
中国株の盲点
石油業界地図

電力業界地図
高速業界地図
海運業界地図
自動車業界地図
金融業界地図
鉄鋼業界地図

通信業界地図


分野別リンク集

投資顧問・セミナー
外為FX・先物
不動産(投資・購入・引越し)
年会費無料のクレジットカード
ETC機能つきクレジットカード
スタイリッシュクレジットカード
自動車保険
生命保険
自己啓発・資格取得
オンラインPCショップ
オンライン書店


人気のカード

1位
オンラインなら最短即日発行!《セゾン》がイチオシする注目のカード!


2位
ジェーシービーカード
キャッシュバックキャンペーン実施中!


3位
イオンカードは毎月20・30日のジャスコのお買物が5%割引き!



中国株でプチリッチ生活はじまる>カードで利殖する賢い方法




Copyright(C) 2004 hiro ALL Rights Reserved
掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。当サイトはリンクフリーです。


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO