中国株でプチリッチ生活はじまる>メルマガの見本

題名:中国株で成功する秘密のプラン

内容:中国株に長期投資をして豊かな人生を
    おくるための資産をつくりましょう!
    独自の個別銘柄分析、投資で失敗しない
    ためのオススメの本などの紹介

発行周期:週刊

メルマガの見本を読んでみる

中国株で成功する秘密のプラン (マガジンID:0000139493)

メールマガジン登録→無料で読めます♪

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ


メルマガ発行にこめた私の願い

一見わかりにくい投資をすこしでもわかりやすいものにしたい。投資に興味のない人にも
挑戦してほしい。そんな願いを込めてこのメルマガの発行を決意しました。

最初にお断りしておきますが、このメルマガは簡単にお金を儲けたい、手っ取り早く儲けたい
という人は対象にしていないので、そういった方にはあまり意味がないかもしれません。

しかし、今のまま会社に縛られ、常にお金のことが心配でしょうがないという人には
大きな収穫をもたらすと信じております。

一見、メルマガのタイトルを見ると「また、安易なメルマガがでてきたか」と思われるかもしれません。
しかし、それは私のタイトルのセンスがないだけです(笑)

このメルマガは投資のことをテーマにしていますが、本当の狙いは投資の勉強、人生を豊かで
充実したものにする
、というところにあります。

大それたことを言って申し訳ありません。私は投資のプロでも、人生のプロでもありません。ましてや
「絶対儲かる銘柄があるんですよー」と擦り寄ってくる証券会社の人でもありません(笑)

私はただの大学生です。しかし、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さんシリーズ」に衝撃を受け
ウォーレン・バフェット氏を目指しています。資産の大半は株式です。

こんなことを聞くと「お前はあほか!損するだけだぞ」をいう人もいるかも知れません。
しかし、自分のとっているリスクをわかっている人にとっては、それは危ないことではありません。
ちなみに、世界第1位の資産家ビル・ゲイツ氏の資産の大半はマイクロソフトの株式です。
世界第2位の資産家ウォーレン・バフェットは資産の99%が株式だと思います。

しかし、彼らにとってそれは危険なことではありません。それは彼らがお金に対する教育を
しっかり受けているからです。

私から見れば、資産の大半を貯金し、少しでも利息のよい個人向け国債を買って安心だと
思っている人の方がよっぽど危険だと思います。

まず、こういった人たちの一番のリスクは、お金のために一生働かなくてはならない点です。
つまり、自分の好きでもないことを我慢しながら人生の大半を過ごさなくてはならないのです。
きつい言葉で言えば、お金の奴隷として人生を過ごさなくてはならないリスクがあります。

第二のリスクは、お金でリスクをとらない人は、お金の教育を必要だと感じていないので
お金のトラブルに巻き込まれやすいというところです。

などなど、ちょっと暗い話になりましたが、多くの人が自分のリスクに気づいていないからこそ
気づいた人には大きなチャンスがあると思います

私は一人でも多くの方が幸せで充実した豊かな人生をおくれるよう、微力ながらお手伝い
させていただきたいと思っています。

人とは違うのはしんどいかもしれませんけど、一緒に幸せな人生を探す旅に出かけましょう!
あなたの参加をお待ちしております。

もちろん購読は無料なのでご安心を(笑)

メルマガの見本

━ 中国株で成功する秘密のプラン ━━━━━━━━━━━━ byひろ ━━━━
中国株への投資で一億円の資産を築くために必要な知識・情報をあなたに…
------------------------------------------------------------------------                           http://manezip.fc2web.com/index.html 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バブル崩壊後の不況の出口がやっと見えかけている日本経済ですが、少子化・年金問題・
銀行の不良債権など日本には課題が山積しています。

一方、お隣の中国に目を向けると、GDP成長率は年8%、9%と驚異的なスピードで
先進国の仲間入りを果たそうとしています。

その姿からは、1960年代から70年代の高度成長期の日本の姿が連想されます。
もし、50年前にソニー株に10万円投資していれば、現在では10億円という価値になって
いたというのは有名な話です。そんな夢を私と一緒においかけてみませんか。

申し遅れました
私は、中国株でプチリッチ生活はじまるの管理人の、ひろと申します。
大学生ながら、資産の大半を中国株をはじめ株式にあてている少し変わった奴です(笑)

このメルマガでは、中国株投資で最低限、知っておきたい知識や情報などを定期的に
配信して、あなたが中国株で儲けて経済的自由を獲得するお手伝いをしていきたいと
思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<目次>>

1、夢と希望の中国株
2、中国企業分析〜ペトロチャイナ編〜
3、オススメの一冊〜億万長者を目指す バフェットの銘柄選択術〜
4、あなたの人生をかえる名言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、夢と希望の中国株〜21世紀の経済大国へと突き進む中国の魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたは中国という国についてどのように感じていますか?
共産党が牛耳るいかがわしい国、日本のデフレの元凶などなど中国という国への評価は
いまだによくない部分もあります。

しかし、21世紀の世界経済を考える上で中国という国がもつポテンシャルというものは
とても大きく、無視することはできなくなっていきています。

そんな中国に注目して投資をしている人も多くいます。例えば、ジョージ・ソロス氏とともに
驚異的なリターンをあげてきたジム・ロジャーズ氏は、中国株に投資していて「当分の間
売ることはない」といっていますし、昨年、世界第2位の富豪ウォーレン・バフェット氏も
ペトロチャイナに大きな金額を投資しました。

私自身も自分の資産の大半を中国の企業に投資しているわけですが、それは中国の今後の
成長に期待しているからです。

中国株で1億円儲けた小泉鉄造氏は、21世紀は中国が経済覇権を取るのではないか、と
言っていますが、私もその可能性は大いにあると思います。

かつて、日本が戦後の焼け野原からアメリカに次ぐ経済大国にのしあがってきたように
中国も世界を引っ張るリーダーになるのではないでしょうか。

だとすれば、かつて日本の経済成長とともに松下電器、ホンダ、トヨタなどの企業が
世界の優良企業になったように、中国の企業も大きな成長が期待できます。

そういった企業にうまく投資できれば10万円が1億円になるのは難しいかもしれませんが、
1000万円くらいには十分になると思います。

しかし、一方で中国株には大きなリスクもあります。だから、このメルマガでは中国の
良いところも悪いところも伝えていき、あなたの投資を少しでもサポートしていければいいなと
思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、中国企業分析〜ペトロチャイナの巻〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここが、このメルマガのメイン部分で中国企業の分析、投資判断などの
情報を配信していきます。

今回紹介するのは日本人の方も多く投資しているインフラ系銘柄の大御所(笑)
ペトロチャイナです。

パート1 基本情報

中国石油天然気  コード0857  URL:http://www.petrochina.com.cn 

上場日2000年4月7日  発行価格H株1.27HKj  本決算月12月

業種:石油(原油や天然ガスの探査・開発・生産)



2003年にあのウォーレン・バフェット(世界第2位の資産家)が投資したことで
一躍注目されたのがペトロチャイナ。

石油業界大手3社のうちの1社でニューヨーク市場にも上場している。
中国石油天然気集団公司(CNPC)から1997年に再編してできた会社で、石油化学事業にも
力を入れ、輸送から販売までを一貫して手がける。

ガソリン、ディーゼルオイル等の販売にも注力。特に力を入れている小売では
ガソリンスタンドを1万5231店まで増加させたほか、広東省では英BPとの
共同経営にも乗り出した。

また、政府の後押しで海外進出も盛ん。
スーダン、ロシア、ペルーなどメジャーが手を伸ばさないところに注目。
他にもカザフスタンから中国へのパイプライン、マレーシアの国営石油企業のペトロナスとの
インドネシアの天然ガス開発、米テキサス州の油田権益獲得など海外事業には
積極的な姿勢を維持している。

今後、国際市場でのM&A攻勢に出て行き、時価総額100,000百万元クラスの石油企業の
買収なども考えらる。

国家プロジェクトの「西気東輸(西のガスを東に送る)」では、50%の権益を獲得したほか、
中国埋蔵の原油75%、天然ガス71%の独占採掘権を持っているので、マイカーブームなどの
石油需要拡大の恩恵をそのまま享受できる。

1998年からの従業員5万人削減計画も無事終了し、スリム化に成功した。

大慶油田での大規模な石油埋蔵が確認されたことで、総生産量では
過去40年分の5倍が採掘可能になった。

パート2 業績

■2003年12月期決算

売上高(百万元)… 303,779(前年同期比+24%)

純利益(百万元)…69,614(前年同期比+48.4%)

一株利益(元)…0.4

一株配当(元) …0.178

■2004年中間決算

売上高(百万元)… 179,552(前年同期比+21.3%)

純利益(百万元)…45,292(前年同期比+17.3%)

一株利益(元)…0.26

一株配当(元) …0.115919

パート4 投資判断

中国の発展に伴い、ガソリンや石油の消費が増えたときに大きな恩恵を
受けることが予想されます。従業員の削減計画が成功したことや、海外市場での
大規模なM&Aも考えられることなどから将来が楽しみな企業です。

中国の原油や天然ガスの採掘権の多くを握っているので、その独占的な立場を
利用して今後も安定した成長を遂げるでしょう。

ただ、利益の多くを石油採掘に頼っているので、原油価格が業績を大きく左右しそう
なので注意が必要です。

過去5年間のEPSは複利で約32%、BPSは複利で36%成長し、平均ROEは18%ほどに
なります。、売上高営業利益率も30%近くを維持しており収益性の高い企業だといえます。

また、自己資本比率も60%あり安心して投資できる企業でもあります。
H株指数の時価総額の約25%を占めることからも、海外投資家のポートフォリオに
取り込まれやすい企業だともいえます。

今後、2008年まで20%増益、それ以後2013年まで10%増益だと仮定した場合の2013年の予想EPS、
株価予想は以下の通りです。

EPS… 最高値1.073hkj 最低値0.94hkj

株価…最高値11.8hkj 最低値6.58hkj


これに配当を加えた数字をもとに計算した期待収益率は以下の通りです。

購入価格4hkjの場合…期待最高収益率14% 期待最低収益率10%

購入価格3.5hkjの場合…期待最高収益率16% 期待最低収益率11%

購入価格3hkjの場合…期待最高収益率18% 期待最低収益率13%

つまり、今、ペトロチャイナを4hkjで購入すると複利で10%〜14%くらいの収益が
見込めますよ、ということです。

投資判断

3hkj付近で買える機会があれば是非、買いたいと思います。
ペトロチャイナはもちろん優良企業ですが高い値段でしか買えないのなら意味がありません。
素晴らしい企業を魅力ある価格で買っていきたいものですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4、オススメの1冊ー億万長者を目指す バフェットの銘柄選択術ー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは、私が読んだ本のなかからあなたにも是非とも読んでもらいたい本、厳選した
イチオシの本を紹介していきます。

取り扱う本のジャンルは主に投資ですが、経営・自己啓発の本も時折紹介していこうと
計画しております。

今回紹介する本は、ウォーレン・バフェット氏の企業分析方法などが良くわかり、
ファンダメンタルをもとに投資する方法を学ぶのにうってつけの
「億万長者を目指す バフェットの銘柄選択術
」です。

私がこの本を読んだのは半年以上前のことだったと思いますが、本当に“目からウロコ”の
感動ものでした(笑)

マイクロソフトのビル・ゲイツに次ぐ世界第2位の資産家として有名なウォーレン・バフェットが
どのような視点で投資する企業を選び、どのように分析していくのかが初心者にも
わかりやすく書かれています。

また、この本の最大の特徴はエクセルでEPS成長率などを計算して、予想収益率を計算する
方法(今回のペトロチャイナの分析もこの手法をもとに分析しています)が、エクセルを使った
ことがない人でも簡単にできるよう解説されていることです。

この本の中ではこの手法をもとに計算したフレディーマックやマクドナルドの株価の検証が
行われているのですが、これがびっくりするくらい予想通りの結果になっているのです(笑)

私は、思わず「そんなばかなー」と叫んでしまいました(笑)

多くの実例をもとに実践的な知識・手法を身につけることのできる良書ということができると
思います。

ただ、短期売買で儲けようとしている人にはもちろんなんの価値もないでしょうし、バフェットや
ベン・グレアムの著書を読んでいる人には物足りないかもしれません。

また、アメリカの企業を分析する際の方法(情報収集など)が書かれているので、
そのままでは、応用できない部分もあります。

しかし、長期投資で資産を増やそうとしている人には是非、一度読んでもらいたい本です。


今回紹介した本の詳細

億万長者を目指す バフェットの銘柄選択術
■メアリー
・バフェット、デビット・クラーク(著)
■井出正介、中熊靖和(訳)
■日本経済新聞社 2002年
■1700円

▼この本が気に入った方、ほしくなった方はこちらからどうぞ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532149770/dokusyonotora-22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5、あなたの人生をかえる名言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここでは、少し元気のないあなたに、そして大きな夢をつかもうと頑張っているあなたに
勇気の出る名言をおくります。

今日の名言は失敗をして悔やんでいるあなたにぴったりなものです。

「失敗とは、成功への道のりの半分まで達したことを示す道標である」 byボブ・ミラー

失敗することは決して悪いことではありません。失敗するのはあなたが新たなこと、困難なことに
挑戦しているからです。

逆に失敗のない人生というのは何にも挑戦していない証ではないでしょうか。

失敗したことに誇りを持ちましょう。あなたの成功はもうすぐです。今の悔しい気持ちを忘れずに
頑張っていきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】 中国でプチリッチ生活はじまる http://manezip.fc2web.com/index.html
【編 集】  ひろ
【連絡先】 chinastock2008@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2004 ひろ 無断で転載、引用を禁じます。
────────────────────────────────── 
※意見・感想・要望、などなどこころよりお待ちしています。  
気に入っていただけたら、どうかお知り合いにご紹介くださいm(__)m  


題名:中国株で成功する秘密のプラン

内容:中国株に長期投資をして豊かな人生を
    おくるための資産をつくりましょう!
    独自の個別銘柄分析、投資で失敗しない
    ためのオススメの本などの紹介

発行周期:週刊

メルマガの見本を読んでみる

中国株で成功する秘密のプラン (マガジンID:0000139493)

メールマガジン登録→無料で読めます♪

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ


中国株でプチリッチ生活はじまる>メルマガの見本

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO